2017年06月05日

ワイルド・スピード ICE BREAK

http://wildspeed-official.jp/



 いつもお世話になっている美容師さんのオススメで観てみました。
 昔から興味のあるシリーズだったんですが、なかなか観る機会がなく、8作目である今作が初めての観賞になります。

 これまでの作品を観ていないので細かい設定や経緯は分からず、ある程度想像しながらでしたが、面白かったです。

 街中の車がハックされて味方が襲われるシーンが凄かったです。
 ダイ・ハード4では信号等の交通制御系をハックしてのパニックでしたが、時代は進み本作では車両そのもののハックに!つーか、Jeepのハックシーンで吹きました(笑)容赦ねぇな、この国は(笑)
 ダイ・ハード4でハッカー役だったティモシー・オリファントはキャラが立っていて非常に印象的でしたが、まさかシャーリーズ・セロンにお株を奪われる日が来るとは・・・(笑)

 どうやら前作までは敵だったジェイソン・ステイサムと、その母役であるヘレン・ミレンのイギリス人コンビもイイ味出してました。
 ジェイソン・ステイサムと言えば、どうしてもトランスポーターのイメージが強いんですが、本作でも意外なものの運び屋を担ってて笑いました(笑)劇場からも笑いが漏れてて楽しかったです。

 予告を見て分かる通り、本作では潜水艦とバトルに!潜水艦とかどないすんねん・・・と思てましたが、なかなか面白い結末でした。

 いや〜、やっぱこういう分かり易くて派手な作品ってイイですね〜!
 先日観た「メッセージ」を思い出して、そのギャップにも吹きました(笑)
posted by こうじ at 22:46 | 映像作品