2017年07月19日

ライフ

http://www.life-official.jp/



 アポロ18を観て以来の宇宙ホラーものです。

 冒頭は火星で土のサンプルを採取した衛星をISSでキャッチするシーン。最近流行り(?)の長回しで緊迫感もあってナイスでした。

 そして、そのサンプルの中に神秘的な生命体を確認し、史上初めて地球外生命体の存在が明らかになるという感動的なシーン。実際に発見されても、こんな感じなのかなぁ、と思いながら感慨深く観ていたのですが・・・、上記予告動画の通り、その生物が極めて凶悪に(汗)

 最初の犠牲者の殺され方が、個人的に苦手なタイプで、久々に殺害シーンで吐き気を催しました(汗)
 以前、イノサンの処刑シーンで、頭が砕けるシーンをザクロを用いた描写で比喩的に表現したシーンがあったんですが、これがまた想像を掻き立てるので、直接的な描写よりもグロテスクに感じ、吐き気がしたことがありました。あのときは電車の中だったこともマズかった(笑)
 あのときのように、想像を掻き立てる系のシーンだったので辛かったです(汗)

 ちなみに、イノサンはその後も前衛的とも言える斬新な表現で楽しませてくれています(笑)

 さて、その後も火星生物による恐怖の展開が続くんですが、こいつが面白いのが、アメーバみたいな見た目のくせして、めちゃくちゃ賢いということ。身体全体が筋肉であり目であり脳でもあるようで、実に狡猾に振舞います。
 最初はペットみたいに可愛かったのに(笑)

 この最凶最悪の生物を地球に至らせないために、最後の手を尽くしますが・・・衝撃的なラストに・・・!
 そりゃ、あんまりだ・・・(笑)
posted by こうじ at 01:03 | 映像作品