2007年12月24日

BD版 インデペンデンスデイ

07122401.jpg

劇場公開のときは中学三年。
限られた小遣いで何度も映画館に見に行きました。
もともとお気に入りだったF-18戦闘機が宇宙人と大規模なドッグファイトする、っていうんですから大興奮でした。
今見てもやっぱり最高です。

当時、テレビでメイキング映像などを絡めた特集番組が放送されていて、ビデオに撮って毎日繰り返し見ていました。
今思うと、撮影技術やCG映像に興味を持ち出したのもこれがきっかけだったように思います。
この作品のようにミニチュアを然も実際のスケールのように見せるのにはカメラの被写界深度やライティングを工夫しないといけませんが、最近のゲーム映像でもこういった特性を考慮したグラフィックスになってきているようです。
インデペンデンスデイの作中に映っているパソコンを見ると時代の違いを感じますが、それでも物理学のような基礎的な学問の重要性は変わらないということですね。

07122402.jpg

当時、影響を受けて作ったF-18のプラモです。
高校受験の前日に完成させたのを覚えています。
それどころじゃないだろ、と(笑)
posted by こうじ at 00:00 | 映像作品