2008年03月01日

ディスカバリーチャンネルDVD F1:究極のチームワーク

http://www.kadokawa-cc.com/product_info.php?cPath=21_31&products_id=185

08030102.jpg

 

おもしろそうだったのでこれも購入しました。

操縦者に「不要な情報は与えない」という考え方は一般のユーザインターフェイスにも活きそうです。

最後の方ではF1の存在意義について語られています。
F1は複雑で理解しづらいため批判の声があるようです。
それに対し、
「たしかにF1がなくなっても人の生活に重大な支障を来たすということはないだろう。」
「先端技術を駆使しているが、原点は人を楽しませる娯楽である。」
といった意見が為されています。

これは近年のゲーム市場とよく似た話だと思いました。
学術レベルの高度なテクニックが導入され、とてもリアルなグラフィックのゲームが出てきています。
でも多くの市民権を得たのはニンテンドーDSのような技術的には一歩引いたグラフィックスのゲームです。
(DSはDSでメモリの使い方など難しいところはあるでしょうけど、ここでは結果として出てくる絵に焦点を当てています)
このことはよく言われる通り「ゲームの原点は人を楽しませる娯楽である」ということを物語っています。

しかしメインストリームではなくても楽しむ人がいるならその存在意義は十分にあると思います。
F1放送に目を向けると、多くの人が見る地上波放送では「シューマッハ!魂の走り!」と叫ばれ、マニア向けの衛星放送では「ちょっとウィングの角度がおかしくなってませんか?」と議論されます。
このように望む人に応じたものを提供することで棲み分けがなされるわけです。
ビジネスで商品やサービスを立ち上げるときも対象者とその規模を把握することは重要なファクターのはずです。

僕はどちらかといえば技術を駆使した美麗なグラフィックのゲームが好きです。
(グラフィックデザイナーさんに寄るところが大きいですが、表現の幅を広げるという点で技術を評価できると思います)
大きな開発負担や対象ユーザの少なさなど商業的に問題のある高度グラフィックスゲームですが、そこは優れたエンジン開発や開発フローなどで利益に見合った投資で作れるようになることを期待しています。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2008年02月10日

Nike Skylon Flight HJ080 Sport Headphones のパッドについて

先週紹介したNike+用に購入したイヤホンですが、パッドを外した状態でジョギング中に使ってみました。
付け心地に問題はありませんでした。
今後も高音が良いこの状態で使うことにします。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2008年02月02日

Nike Skylon Flight HJ080 Sport Headphones

08020201.jpg

Nike+でジョギング中、純正のイヤホンだと外れそうになることがあるので購入しました。
しっかり装着できて外れる心配はありません。
フィット感も良く一体感があり、重さは全然気になりません。
よく似た製品であるNike Vapor Sport Bud Headphonesは仕様上若干重さが軽いですが、その差を感じることはないと思うので、値段、色、音質で選べば良いでしょう。

今日の走行ではパッドを付けて使用しましたが、音が篭り気味です。
抜けた高音が好きなのでこれは不満でした。
帰宅後、パッドを外して視聴したところ期待する音になりました。(低音は落ちます)
次回のランではこの状態で使ってみようと思いますが、付け心地が悪くなるといったことがあるかもしれませんね・・・。

その他、Nike+関連で注目なのが腕時計型リモコンです。
いくつかありますが、Nike Amp+は米国で既に発売されていて、日本での発売も見込まれています。
走行中、操作し易くなりますし、デザインもかっこいいです。
早く発売してほしいです。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2007年10月20日

久々の釣り

07102003.jpg

友人に誘われて、釣りに行きました。
小学生のとき以来、十数年ぶりです。
当時、まともに釣れた記憶が無く、ほとんど初めてみたいなもんです。

07102004.jpg

釣れました!
やる前は、魚が引っかかったときはググーっと引っ張られる感じかなぁ、と思っていたんですが、それプラス、魚がバタバタする振動が釣竿にダイレクトに伝わってきて、ほんとに「キター!」ってなりました。
この振動、PS2コントローラーの振動とよく似た感じです。

07102005.jpg

場所が良かったのか、ポンポン釣れておもしろかったです。

07102006.jpg

釣った魚は知人が働いている居酒屋でフライにしてもらってご馳走になりました。(おいしかった!)

次回はもっと大きい魚を狙ってみたいです。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2007年10月06日

Nike+でランニング

07100601.jpg

注文していたNike+対応のシューズが先日届きました。
昨年発売されたモアレのファーストカラーとほとんど同じで、Nikeのマークだけ赤色にしたものをNike iDでオーダーメイドしてもらいました。

07100602.jpg

先日購入したSport Kitのセンサーを靴底に装着。

07100603.jpg

レシーバーをipod nanoに装着。

07100604.jpg

ipod nanoをウェアに収めて準備完了。
走るルートはキョリ測で調べると9.9km。
さぁ、センターボタンを押してワークアウト開始です。

音楽を聴きながら走るのは初めてですが、気分がノって楽しいです。
音楽無しのときはいろいろなことを考えながら走れますし、気分によって変えるといいかなと思います。

信号待ちなどは、再生/一時停止ボタンでワークアウトを中断できるので問題無しです。

ワークアウト中、センターボタンを押すと走行時間、距離、ペース(時間/km)をアナウンスしてくれます。
随時、確認することでモチベーションが上がって密度の濃いランニングになるので、走り終わったとき、いつもより時間が短く感じました。

07100605.jpg

走り終わったらNike+のサイトにデータを送信します。
途中ペースが落ちているのはバテたところです(汗)
キョリ測で調べた距離9.9kmに対し、実際の走行データは10.05kmと文句無しの精度です。
こうやって記録が残るのはうれしいですし、ランニングをより有意義にしてくれるナイスなキットです。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2006年10月23日

ミハエル・シューマッハ ラストラン

幾度のトラブルに見舞われスローダウンを繰り返すも華麗なオーバーテイクを重ねて4位という驚異の走り!
難なく優勝するよりも興奮する素晴らしい最後でした。
バリチェロに手を挙げながらオーバーテイクするシーンはグッときました・・・。

それ以外にも今回は見所満載で、今期で一番おもしろいグランプリでした。
アロンソが2年連続のワールドチャンピオンに、マッサがセナ以来13年振りのブラジル母国優勝、そして全体的にラップタイムが拮抗したレースで佐藤琢磨も上位陣と大差ないタイムの神掛かった走りでトップ10入りの10位!

スーパーアグリがまさにスーパーな状態でした。
ほんと興奮しました。
来年がすごく楽しみです。

この興奮冷めやらぬうちにPS3でF1が楽しめるのは嬉しい限りです。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2006年08月18日

日本GP、今年は世界初! F1ハイビジョン中継へ

ハイビジョン放送受信環境を整えたいと思うのはF1中継が放送されるときだろうなあ、と思っていましたが、ついにそのときがやってきますね。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2006年08月07日

F1 HONDA 39年ぶりの優勝

バトン自身の初優勝もおめでたい。
F1の表彰台で流れる君が代に感動です。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ

2006年07月03日

F1 アメリカグランプリ

毎年大きな出来事のあるアメリカグランプリ。
今年はスタートの大クラッシュで7台がリタイア。
最終的には9台しか残らなかったレースとなりました。
激しい横転に見舞われたニック・ハイドフェルドは無傷で済んだとのことです。
よかった・・・。
posted by こうじ at 00:00 | スポーツ