2016年06月23日

10クローバーフィールドレーン

http://10cloverfieldlane.jp/



 地球侵略ものということで懲りずに観に行きました。
 低予算映画なので、大きく期待はしていませんでしたが、正解でした(笑)
 9割方が密室サスペンス。エイリアンパートは1割ほどです。
 エイリアンパートが少なかったとはいえ、やはりああいう非現実的な映像は楽しいものです。

 あと主人公のメアリー・エリザベス・ウィンステッドがジョン・マクレーンの娘に見えてしょうがなかったです(笑)

 さあ、来月はいよいよ地球侵略ものの大本命が公開です。
 めっちゃ楽しみや〜。

16062301.jpg16062302.jpg

 いつもは大きなスクリーンを求めて箕面の109シネマズに行ってたんですが、昨年11月にオープンしたエキスポシティの109シネマズのIMAXスクリーンが、箕面を超えるどころか、日本最大サイズであることをチケット購入直前に知り、迷わず購入。
 たしかにデカかったです。まぁ、箕面でも十分デカいんですけどね。
 来月のインデペンデンスデイは絶対ここで観ます!

16062303.jpg

 大きなガンダムの像がありました。

16062304.jpg

 まだ稼働していませんが、観覧車の巨大さに圧倒されました。
 日本一の高さらしいです。

16062305.jpg

 7月の稼働に向けて作業員さんががんばってました。

 僕の地元の近くには、かつて世界最大を誇ったイーゴス108という観覧車がありましたが、結局一度も乗らず終いでした。
 エキスポシティのが稼働したら乗ってみようかな。
posted by こうじ at 23:59 | 映像作品

2016年06月14日

エリーゼ S3 CR 購入

16061401.jpg

 車乗りかえました。

 詳細はレビューにて。
posted by こうじ at 21:20 |

2016年06月11日

マネーモンスター

http://www.moneymonster.jp/splash/



 面白そうだったので観に行きました。
 財テクとか全然分からないんですが楽しめました。

 予告見てて、何で犯人射殺しないのかな?と思ってたら、離すと起爆するボタンを犯人が押しているからということでした。

 キャッチコピー通りの「真実は生放送で暴かれる」話を楽しめたのですが、途中から犯人がかわいそうになってくる展開でした。
 ラストはしんみり・・・。久々ですね、こういう気持ちで終わった映画は。
posted by こうじ at 17:24 | 映像作品

2016年05月30日

エンド・オブ・キングダム

http://end-of-kingdom.com/



 エンド・オブ・ホワイトハウスの続編です。
 今度はロンドンで主要国の首脳が多数狙われます。

 先日、伊勢志摩サミットがあったばかりですが、映画みたいにならなくて良かったですね。
 そのときは仕事で名古屋にいましたが、高速道路が閉鎖されて思わぬ回り道をすることになりました。凄い警備体制でしたね。

 作品について、まず日本の首相の扱いがぞんざいで笑いました(笑)
 イタリアの首相も割とヒドかったです(笑)

 さすがアメリカ合衆国大統領の扱いは別格。
 予告映像でもあるように、護衛のヘリが身を盾にしてミサイルから大統領機を護ります。
 その指令を受け、然も当然のように「了解」と答えるパイロットに鳥肌。こういう人間こそが大統領の、そして国の威厳を高めるのだと思いました。

 そして今回も主人公バニングの、一瞬どちらが敵だったか忘れてしまうほどの容赦のなさっぷりは健在です(笑)

 大統領「殺す必要はあったのか?」
 バニング「いいえ(真顔)」 ← (笑)

 あと、終盤に敵のアジトに乗り込むときの銃撃戦はゼログラビティを彷彿させるような長回しで、凄い臨場感でした。FPS好きにはたまらないと思います。
posted by こうじ at 22:34 | 映像作品

2016年05月05日

フィフス・ウェイブ

http://www.5thwave.jp/site/



 地球侵略ものには目がないので見に行きました。

 石原さとみもついにハリウッドデビューかと思いましたが違いました(笑)

 第5のウェイブが明らかになるところまでは面白かったんですが、最後は展開にあまりに無理がある上に、カタルシスに欠ける終わり方。続編物であるため、仕方ないのかもしれませんが・・・。

 7月にいよいよ公開となるインデペンデンスデイの続編でスカッとしたいですね。
posted by こうじ at 23:32 | 映像作品

2016年04月29日

F16が医療機器を緊急輸送

F16戦闘機、救急患者の命を救う ノルウェー(AFPBB News)
http://www.afpbb.com/articles/-/3085000

 ノルウェー空軍かっこよすぎる・・・!

 映画化してほしいですね。
posted by こうじ at 17:47 | 航空・宇宙

2016年04月10日

Spectre

HP、ブラック&ゴールドが美しい13.3型世界最薄ノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160406_751812.html



 なんという美しさ・・・。

 HPのロゴもかっこよすぎる。
 スピーカーもB&Oとか本気さが伝わってくる。
 PCとしてのスペックもヤバいです。
 まさかHPからこんな製品が出てくるなんて・・・。

 この興奮はAdamoXPS以来。

 所有したい衝動に駆られましたが、実用面ではVAIO Duo 13で間に合ってますし、そもそも日本での発売は不明だそうです。
 画面が液晶で良かった。有機ELだったら全てを投げ打ってでも買うところです(笑)
posted by こうじ at 00:00 | デジガジェ

2016年04月02日

FF15の音楽

 今日気付いたんですが、FF15の音楽って下村陽子さんなんですね。(最近ゲーム情報に疎くなってます・・・)
 今でもパラサイト・イヴのサントラを聴いてるくらい下村さんの音楽が好きなので嬉しいです!





 なるほど、たしかに下村節が出てます。かっこよくてエレガント。FF15の雰囲気にピッタリ。
 あー、テンション上がるわ〜!

 聖剣伝説 Legend Of Manaの「Song of MANA」も、聴くだけで鳥肌が立って涙が出てくる数少ない名曲です。是非聴いてみてください。
posted by こうじ at 19:23 | ゲーム

2016年04月01日

FF15発売日決定



 ついに発売日が決定しました!今年の9/30です。あと半年ですね。
 最初に発表されてからもう10年にもなるんですね。時が過ぎるのは早いものです・・・。

 かなりアクション要素が強くアクロバティックな戦闘ができそうで楽しみです。

 その戦闘シーンへはシームレスに移行。
 シームレス信者の僕はFF12がとても好きでしたし、またシームレスで楽しめて嬉しいです!

 技術的には、ルミナススタジオによるフォトリアルなレンダリングに大注目です。
 上記最新トレーラーを見ての通り、物理ベースレンダリングのリアルさは半端ないです。こんな世界を自由に歩き回れるなんて最高ですね。
 85インチの大画面も手にしましたし、没入感も一際だと期待しています。

 少し残念なのは、上記トレーラーをフルスクリーンで鑑賞すると、けっこうジャギなどのエイリアスが目立ちます。シェーディングが非常に豊かでリアルなだけに余計に惜しいです。
 あと、イベントシーンではキャラクターモーションブラーがありますが、戦闘シーンなどでは省かれているようで、FF13までと同様、滑らかさが損なわれているように思います。
 発売までに改善されるかもしれませんが、難しいのなら是非、高品質版をPCで出してもらいたいですね。
posted by こうじ at 21:51 | ゲーム

2016年03月21日

ロペライオによるアヴェンタドールロードスターのレビュー



 高級車の中古ショップ「ロペライオ」によるアヴェンタドールロードスターのレビューです。

 このショップは、庶民には手の届かないようなスーパーカーを、至って庶民目線でレビューしてくれて、感動や驚きの生々しさがハンパないです。
 つーか、店員がそんなこと言っていいのか!?と、こちらが心配してしまうような欠点の指摘までします(笑)
 自動車評論家が抽象的な言葉で褒めまくるレビューも悪くはないんですが、こういう庶民目線の歯に衣着せぬレビューは好感が持てます。

 はぁ〜、アヴェンタのロードスター、マジかっけぇ・・・。
 つーか、この白(メイン)×黒(サブ)のボディ&ホイールに赤(挿し色)のブレーキキャリパーの配色がかっこよすぎる。アヴェンタでなくとも、白ボディの車なら絶対この配色にしたいですね。

 出発の際に走りながらシザードアを閉めるのやってみたかった、が共感でき過ぎて笑いました(笑)
 庶民の心をよく分かってらっしゃる(笑)

 そしてV12の咆哮は凄まじいです。獣です、獣。

 他の車のレビューも面白いので是非ご覧になってみてください。
posted by こうじ at 23:53 |